9e120b5c.jpgスズキがこんなバイクを発表していたとは知りませんでした。
金田のバイクイメージでかっちょいい。
大型スクーターっていうのは、好きになれませんが、
これならのってみたいです。
しかし、こいつは立ちあがってロボットに変形(トランスフォーム)しそうなデザインですな。

しかし、スズキはいつもプロトでは結構良い物を出すのですが、
実車となって発売された試しがないですよね。
大学時代に発表された、「ファルコラスティコ」も革新的なデザインでした。
今なら何の問題もなく発売出来ると思うけど。
二輪市場が冷え込んでいる今となっては、
それだけのラインを引いて作る土壌がないのでしょうね。
ゆえに、活況をきしている大型スクーター部門でのデザインなのかな?

知らなかった、もう一つのニュース
金田のバイクを実車として作るプロジェクトはいくつかありますが、
実際に売り出したのは、おそらくこれだけでしょうね。
2004年の初めには売っていた筈ですが、今はどうかな?
しかし、デザイン悪すぎ。
http://www.stingray.jp/webcatalog.htm

フロントはかなり頑張っていますが、リアが(T_T)
もっとも、金田のバイクの最大のネックはリアですから、
駆動輪を片持ちで、強度の弱そうな小さなフレームにいかにマウントするか?
この課題解決を出来ずに、無残に散ったプロジェクト多数。
残念ながら、これもその一例ですね。