2018年05月27日

0527:CATEYE PADRONE

05/27 天気/晴れ 気温/温かい
先日、那須ですっ転んだ時に、ケイデンス用の磁石がどっかに吹っ飛んでしまった。
10年以上使ってきたサイコン SIGMA SPORT BC1600 のケイデンス数(ペダル回転数)が計れなくなった。
レースに出たりしていた時は、ケイデンスをチェックしながら漕いでいたが、今はのんびりサイクリングなので必要ないかな。
既にパーツとしての入手は不可能なので、CATEYEの磁石を加工すればなんとかなりそう。
しかし、速度と距離さえ計れればよいか。
それよりも、表示数字が小さい方が気になる。気分を変えるために買い換えるか、、、
手頃な国産サイコンといえば CATEYE で探したところ、表示が大きい「PADRONE」シリーズというのがあるので、一番シンプルな機能の物をホルダーステーと合わせて購入。

これまでは有線タイプのサイコンだったので、ケーブルがぐるぐるしていてハンドル周りがごちゃごちゃしていたがスッキリした。
新しいライトと、サイクルベルが整然と並ぶ感じになった。