2018年06月25日

0625:タクベル 横浜市

06/25 天気/晴れ 気温/蒸し暑い
先週の月曜日に有休を取って千葉でラウンドしてきた。
夕方に横浜に皆で帰ってきて野毛で飲む流れとなった。
その時、自宅でタクシーを呼ぶのに初めて【タクベル】を使ってみた。
takubell
タクベルというのは、株式会社ディー・エヌ・エー(DeNA)が、AIを活用する次世代タクシー配車アプリ「タクベル」を一般社団法人神奈川県タクシー協会と共同で、神奈川県横浜・川崎エリアにおいて2018年4月19日(木)より正式にサービスを開始したもの。
初期登録を行い、GPSを起動させて、「ここに呼ぶ」というボタンを押すと、近くのタクシーがそれをキャッチして応える仕組み。アプリには近くのマップが表示されていて、迎えに来るタクシーがどこを走っているかマッピングされる。
takubell-02
おお〜刻々と近づいてくるタクシーがわかる。
あ、もうそこの角まで来ている、、、とちゃんと現れた。
タクシーのナンバーや写真まで出ているので、間違えることはない。
皆でタクシーに乗り込んで運転手さんにどんな仕組みか聞いてみた。
スマフォに迎車シグナルが来たら受付ボタンを押すだけでナビが誘導してくれるらしい。
しかし、タクシー運転手さんは高齢の方が多いので、会社で導入していてもスマフォを切っている人も多いとか。最初は戸惑ったが今は使いこなせているそうだ。
便利な仕組みだ〜