2018年09月09日

0909:夜の横浜港と中華街

09/09 天気/晴れ 気温/少し涼しくなった
朝から晴れて気温は高めだが、風は涼しくなった。
夜にはみなとみらいで花火大会があり、自宅のベランダから眺めて夏の終わりを楽しんだ。
夜空に雲は少しあるが晴れていて、風があって過ごしやすい。
花火大会に集まった人手がはける0時頃を待って、自転車で横浜港から中華街をぶらついてみた。

三脚を持っていかなかったので、殆どをAUTO HDRで撮影。そのためISO感度が3200〜6400に設定されている。各写真を拡大すると画質の荒れが気になるが、縮小サイズで見れば綺麗な雰囲気になっている。
本当なら、ISO設定を800として、シャッター速度2秒 絞りF8 とかの設定で撮ると綺麗なんだが。

深夜1時過ぎの中華街。
昼間は多くの人で賑わうこの通りは、人気がなくこの通りひっそりとしている。
歩道には各店舗からのゴミが出されているが、整頓されているので汚い感じがない。
中華街は汚れているというイメージがあるが、横浜はご覧のように綺麗だ。

この記事へのコメント
夜の風景 綺麗に撮られますね。
オリンピック前後の数年間、父親の転勤で東京に住んでいたものですから、中華街へ行って、氷川丸にも乗った記憶があります。
当時(1964年だったと思います)船体は薄緑色でして、それをが良い詩に書いたので色の記憶が残っています。
私は写真は素人なので、夜間を明るいレンズで撮ると夜らしくない絵になってしまいますが、この氷川丸の写真はとても気に入りました。
Posted by 玄古 at 2018年09月17日 20:05
すいません
 誤:それをが良い詩に
 正: それを画用紙に
Posted by 玄古 at 2018年09月17日 20:08
玄古様
お久しぶりです。
すっかり秋になりました。
最近のデジカメは良くできていて、夜間でも手持ちで夜景が撮れてしまいます。
ご指摘の通り、妙に明るい空になって夜という感じがしません。
この氷川丸は数通りの設定で撮った中で、空と船の色のバランスが良い物を載せました。
空が暗すぎても表情に乏しくなるので、夜景は難しいですね。
Posted by imd at 2018年09月17日 20:29