200万画素の記憶

35万画素のデジカメで始まったこの不定期日記のデジカメは200万画素、500万画素、1080万画素
2015年にSONY DSC-RX100M3の2010万画素になったが、日記の内容は200万画素クラスのまま

カテゴリ: Books&Movies

02/11 天気/曇り 気温/雪が舞う気温で激寒 大人気でロングラン中の「ボヘミアン・ラプソディ」をIMAXで見てきた。 週末はいつも混雑していてなかなか良い席が確保できない状況だったが、 なんとか確保できたので見に行ってきた。 いろいろと評判になっているが、噂に違わな ...

12/05 天気/晴れ 気温/寒い 鶴田謙二氏のコミック、冒険エレキテ島の2巻が発売になった。 1巻からまるっと6年ぶり。 氏のコミックで2巻が刊行されるのは初めてのことではないか? あ、帯に【初、】って書いてある。 (エマノンシリーズは3冊あるが、それぞれ別の話だ ...

11/06 天気/晴れ 気温/少し肌寒い Amazonのプライム会員の特典として、プライムビデオの無料版を見ることが出来る。 無料版には洋画・邦画・ドラマ(日本・海外)が結構なラインナップで上がっていて、 レンタルビデオ屋さんから足が遠のく程。 その中で、深夜食堂のドラマ ...

昨年話題だったアニメーション「君の名は」のDVDレンタルが始まったので借りて見た。 感想:つまらん ・共感できる所が無く疑問ばかりが残る残念な内容だった。 ・街の風景は綺麗だった。 ・コミック、ライトノベルで売れ筋のテーマ、男女の入れ替わりとタイムスリップを、都 ...

06/07 天気/晴れかな? 気温/梅雨入り前の少し肌寒い感じ 彼らの流儀 沢木耕太郎 彼の深夜特急は貪るようの読んだ。 一人日本を出て香港・マカオの裏町を徘徊する。 わずか数百円の安宿の大部屋に泊まって知らない街を歩き、初めて会った人と会話をして食事をし、翌日に ...

03/12 天気:曇り 気温:寒い(花冷えだな) 出光興産 創業者 出光佐三氏の生き様を題材に描かれた小説。 出光佐三氏の自伝を読んでいないので、この内容がどこまで事実に基づいているのかは不明だが、この中で語られる出来事はほぼ事実とのこと。 出光佐三氏は、今度か ...

05/06 天気/晴れ 気温/少し肌寒い 宮崎駿監督 風立ちぬ 遅ればせながらようやくレンタルDVDで鑑賞したので感想を記しておく。 永遠の0のヒットが記憶に新しい為、零戦ネタに絡めて良い悪いと言う批評を幾つも見たが、僕の感じる所、この映画は宮崎駿がこよなく愛する、1 ...

03/28 天気/晴れ 気温/少し暖かくなったな FURY いや〜映画館で見なくて良かった。DVDで十分、いや、レンタルビデオの高い新作で見るのも、もったいないぐらい。旧作の¥100になってからで十分でしょう。 戦争映画として納得できない所。 お祭りか?っていうほど、全編 ...

11/30 天気/晴れ 気温/秋の深まりを感じる 本格ハードSF物として評判の高い インターステラー を見に行ってきました。 人類初の銀河系外宇宙旅行を3時間の長丁場で楽しめると思っていたら屋根裏部屋だった件について。 評価: SF的要素=★★☆☆☆ 家族愛要素= ...

7/12 天気/晴れ 気温/かなり高かい=暑い 台風8号は関東に大きな影響を与えずに通過して行きました。 台風一過の夏の空です。 十月の期末試験も終わったので、二人で映画に行ってきました。 ALL YOU NEED IS KILL です。 評価:★★★☆☆ という感じです。 原作が日本 ...

3/1 天気/曇り 気温/まだまだ少し寒い、でも春は近い感じの気温です 最近は週末によくBookOffに行き2〜3冊の本を買って帰る事が多い。 買うのは文庫本ではなく、ハードカバーの本が多いです。 気に入っている作家を流して買うか、背表紙の雰囲気で引き出して数頁読んでみ ...

1/5 天気/晴れ時々曇り 気温/底冷えしています お正月映画として奥さんと【GRAVITY】(邦題:ゼログラビティ)を見に行って来た。 もちろんこの映画は3Dで見るのがお勧め。 で、字幕か吹き替えか迷ったが、キャストがジョージとサンドラの二人だけ、会話による演技が主とな ...

10/06 天気/晴れ 気温/少し肌寒い 秋の気配が濃厚になりました。半袖は着れない。 【映画】OBLIVION オブリビオン トム・クルーズ主演のSF映画。 宇宙戦争では逃げ回るだけの情けない親父を演じましたが、 さてこのSF映画ではどういう役を演じるのかな? 今回はDVDではな ...

9/14 天気/晴れ 気温/まだまだ暑い お休みです。 この夏はいろいろと話題の映画が上映されました。 ジブリの風立ちぬがいろいろと話題です。 友人のkaa さんも絶賛。まずは、これを見に行こうと息子を誘ったのですが、 泣きの入る映画を親と一緒にいくのは嫌。 行くなら、 ...

3/31 天気/曇天 気温/寒い 花冷えかな?桜も今週で終わりだ 久しぶりにDVDを借りた。 The Thing 2011:遊星からの物体X ファーストコンタクト マニアならすぐにお分かりになりますね。 1982年SFホラーの金字塔:The Thing(監督:ジョン・カーペンター)の前日譚です。 ...

0223 天気/晴れ 快晴 気温/まだまだ寒い 借りて見たのでレビュー 実はこの原作本は読んでます。 原作と言うより台本を読みやすくして出したような本だった。 全編を通して感じる社会性の欠如 率直な感想:★★★☆☆(星三つ) おおかみおとこという存在を中心に語るので ...

6/30 天気/曇り 気温/ちょっと蒸しています。西から雨雲が迫っている。 本の整理をしていて、ふと鶴田謙二のその後の執筆活動状況が気になって、ネットで検索してみた。 エレキテ島は予想通り、本が出版されて以降、続話は書かれていないようだ。 予想に反して、なんと、 ...

1/19 天気/曇り 気温/息が白くなるほど寒い、明日から雪らしい 影法師 / 百田尚樹 百田尚樹本3冊目。 今度は江戸時代末期の侍の話。 下士の家に生まれた主人公:勘一と、中士の彦四郎の男の友情を描いた物語。 相変わらず百田尚樹氏の作品は、頁をめくる指が止まること ...

1/17 天気/晴れ? 気温/寒い? 風邪引いた。 下町ロケット 著者:池井戸 潤 直木賞受賞 日本の純国産H2Aロケット。数度の失敗を経て順調にその成果を築いている最中。 このロケットを製作しているのは、三菱重工。 しかし、ロケット先端のフェアリングや、ブース ...

01/09 NHK/BS 「生きる」監督:黒澤明 久しぶりに観て泣きました。 最後に観たのは何時だったろうか? 30代だったかな。 胃癌を患い、余命短い事を悟る。 役所の課長と言う地位にしがみついて、 息を潜めるように、何事もなさずに過ごしてきた人生。 残された時間 ...

12/10 天気/晴れ 気温/放射冷却で朝から冷え込んでいる。遠く秩父の山峰は冠雪していた。 百田尚樹著書を2冊まとめて読んだ。 彼のデビュー作でもっとも評価の高い 「永遠の0」 ストーリーや感想は巷にあふれているので、率直な読後の感想のみを残しておく。 泣ける ...

12/06 天気/晴れ 気温/晴れていて少し温かい、朝夕は冷え込むけど 本(ホン)の感想 百田尚樹:幸福な生活 会社の先輩が貸してくださった本。 百田尚樹は初見だ。 この本はショートショートの短編集になっている。 コンセプトは最後の1行で衝撃的な結末を迎える ...

11/20 天気/晴れ後曇り一時雨 気温/温くて寒い 鶴田謙二の新作 今の世の中に冒険って何があるのだろう。 宇宙? 40年続いたスペースシャトルは、 宇宙開発の基礎を築くという役目を終えたとして終了した。 これからは火星らしい。 宇宙は限られた人だけの世界で、 ...

7/18 天気/晴 気温/猛暑!梅雨明けしました。 博多の祭り、山笠が終わると梅雨明けするのは例年の事ですが、 今年はくっきりとそれを実感できます。 さて、3連休ですが旅行の計画などないので、 いつもの週末と変わりありません。 土曜日にジブリのアニメーション ...

5/25 十月に 宮崎駿著:シュナの旅 をずいぶん前に渡してある。 暇を見ては読み返しているようだ。 先日、ジブリの本が読みたい。というので、ネットで探してみた。 まぁ色々と出版されているので、どの話が読みたいのか?と聞くと、 「アニメのフィルムコミックで ...

4/13 Key Word は Olivetti です。 Olibettiのバレンタインのタイプライターは有名ですよね。 あの赤いコンパクトなデザインの奴です。 これですね。 英語が苦手にも関わらず、欲しい!と思わせた逸品。 で、タイプキー=キボード繋がりなのかは知りませんが、 Ol ...

1/25 この日2本目の映画 評価:★☆☆☆☆ はっきり言うと評価の対象外:映像が「激しく酔う」 コンセプトとして、「目撃者」としての視点を、ホームビデオ映像で提供するというコンセプトはわかる。しかし、80分間それだけでやられるとたまらない。 内容がどうの ...

1/25 天気/雪〜小雨〜曇り 気温/昨日に引き続き冷え込んでいる ダニエル・クレイグ主演「007」2作目 前作の「カジノロワイヤル」は低迷しつくしてどん底にあった007シリーズを一気にスリリングで、本格的なスパイ映画として復活させた名作となった。 この作品はジェーム ...

1/17 映画鑑賞評価 UNITED_93 9.11.2001.アメリカで発生した同時多発テロ事件で、ハイジャックされた航空機4機の内、唯一目的を達する事無く墜落したとされる「ユナイテッド93便」を描いたドキュメンタリータッチの映画。上映は2006年の事だが、先日15日米ニューヨー ...

1/3 天気/晴れ時々曇り 気温/冷えてます 年末年始に備えて、久しぶりにDVDをレンタルしました。 これまで通っていたDVDレンタルショップが統合により閉鎖されて、 統合されたショップは大型家電店の1Fにあるので、 車を止めるのが非常に面倒になり全く脚が途絶えて ...

9/28 ビデオ屋でなぜか目に留まった1作 原題:KIPPUR 監督・脚本・製作総指揮:アモス・ギタイ 公開:2000年 1973年の第四次中東戦争での監督の体験を基に制作された映画。贖罪の日(ヨム・キプールの日)に戦争がはじまった為にヨム・キプール戦争と呼ばれている。 ...

9/19 天気/台風13号が鹿児島南端を通過中で雲が多い 気温/湿った空気が満ちている。まさに梅雨の様子。 深夜1時過ぎに帰宅。 郵便ポストにクラフト紙の封筒が一つ。 それを小脇に抱え、照明が暗く落としてある3階のリビングに上がる。 鞄をソファに置いて、デスクに ...

日頃なかなか本を読まない十月が買って欲しい本があると言ってきた。珍しい事もあるものだと、「どんな本を読みたいの?」と聞くと、マジックツリーハウスという本だと言う。 Magic Tree House(マジック ツリー ハウス)という、小学生に大人気。 アメリカ合衆国の児 ...

ブラッドダイヤモンド 伝えたい事が多すぎ。野菜入れすぎのポトフの如し。 ★★☆☆☆ 紛争地域で得られたダイヤモンドは、武器購入資源となってダイヤモンド業界に流通している。そのダイヤモンドの採掘現場とその搾取、密輸出、裏取引、市場管理。アフリカ民族紛争 ...

5/28 映画レビュー 「I AM LEGEND」★☆☆☆☆ リチャード・マシスン著「吸血鬼」が原作。 邦題は「地球最後の男」 映画化はこれで3回目だそうです。 率直な感想を言うと、 「設定に凝ったゾンビ映画」 以下ネタバレ注意 ...

1/9 なぜだか古い本をAmazaonで購入して読んだ。1989年だったと思うが、車雑誌でファッションに軸足を置いた「Tipo」が創刊された。ちょうど発売されたばかりのロードスターを購入しようと考えていた時期で、狂ったようにドロップヘッドの2シーターの情報を漁っていた。そ ...

10/3 秋だね〜 岳の5巻がでました。9月29日全国発売(嘘ばっかし〜)福岡では10月に入らないと書店店頭に並びませんでした。こういう所が地方は嫌だね〜。まぁ腐る物ではないので良いのですが。 1巻〜4巻通じて、山岳救助の話。 この5巻もそういうエピソードで満たされて ...

9/1 神々の山嶺 上・下 夢枕獏著 出版は1997年。 久しぶりの登山本。僕は山には登らないのに、そういう真似事は好きだし、アウトドアも好き。しかし、フリークライミングや雪山登山。更には高所登山には全く縁がありません。その癖、登山本はよく読んでいました。第二次 ...

8/10 Mobikyの情報を探っている時にたまたま出会った本です。御拝礼さんという方が執筆されています。実は内容については全くわからないのですが、イラストを交えてホールディングサイクル(折り畳み小径自転車)の楽しみ方やモデルの紹介がされている。と予測しております ...

6/19 NHKで放送されている「電脳コイル」というNHKエンタープライズ制作のアニメーション。5月から放送されているらしいのですが、見たのは6/15の夕方。なんでも1話から5話までの集中放送だったみたい。で、自転車練習から帰ってシャワーを浴びてTVを付けたらたまたま放送さ ...

こうの史代さん、同人から出てきた作家さんです。実は今までこの方の存在を知らなかった。会社の同僚が、「ちょっといい本があるよ。」と貸してくれたのが、初めての出会いでした。最初に読んだのが「夕凪の街」:最初に言っておくが、1冊800円、トータル103Pの本です。この ...

最近探している物 「DARKWISPER 3巻」 これが無いんだな。どこにも。 もっとも発刊されていることを知ったのは、 すでに2〜3ヶ月経っての事。 店頭在庫はすでにはけた時期でしょう。 初版が手に入らなかったのは痛いが、 しょうがない。 それよりも、5年待った ...

日曜日に図書館へふらりと出かけて借りてきました。 先日読んだ本がひどかったので、 今回は「ホット・ゾーン」でノンフィクションながら 緻密な構成で緩みのない内容を描ききった、 リチャード・プレストン著作のものを借りてきた。 ざっと4〜5時間で読了。 この本 ...

ボイスレコーダーが語る真実 著者:マルコム・マクファーソン 怖かったね、これ。 事故機のボイスレコーダーを文章で紹介しているだけなんですけど、全て真実!ノンフィクション!ドキュメンタリー!なんですよ。もともと日航123便の事故調査に興味があって、航空機事故 ...

↑このページのトップヘ